置き換えダイエットに近いダイエット方法

私は食べることが好きです。 特に甘い物が好きでお菓子よりかはデザートが好きです。 ホールケーキを一人でペロっと食べれます。 しかし、油断してしまうと食べた分がそのまますぐに身体に蓄積されます。

二の腕と顔にすぐに肉が付くので自分でも太ったとすぐ分かるんです。

今までは極端な話食べるのを我慢してダイエットし、痩せたら好きなだけ食べるの繰り返しをしていたのですが、身体に負担がかかっているのはわかっていました。 なので定期的に続けられ、身体にも優しいダイエット方法に切り替えました。

それが置き換えダイエットまでは言いませんが、夕食前に野菜スープとフルーツたっぷりヨーグルトを先に食べる事です。

いざ夕食を食べようとする頃にはお腹がいっぱいであまり食べられません。 腹持ちも良く朝起きたら丁度お腹が空くので朝ごはんが凄く美味しいです。

外食やイベント時は気にせず食べますが、翌日スープとヨーグルトから食べる元の食べ方に戻すと一時的に体重は増えますがすぐに戻ります。 今年のお正月太りからこの方法で4キロ痩せました。 特別な運動やサプリメントは使っていません。

そして最初に甘い物が好きと書きましたが、ヨーグルトはアレンジし易いんです。 元々プレーン以外の味も多く売っているのですが自分でアレンジするのが楽しいです。 これが飽きずに続けられる秘訣だと思います。 ジャムは勿論の事、チョコレートシロップを混ぜてみたりメープルシロップを混ぜるのも美味しいです。 イチオシは皮が入ったゆずジャムとヨーグルトの組み合わせです。

甘い物好きな私にとって我慢せずに毎日甘い物を食べれるダイエットなのでストレスも無く体重も理想に近づいているので欠かせない夕食です。 お肌にもお腹にも良く理想通りのダイエット方法です。

ダイエットと食欲

私がダイエットをしようと思うのは、体重が増えたときです。 私は毎日、シャワーをするときに体重を計りますが、増えているとヤバイと思います。 今まさに、体重が1kg増えたところなので、食べるのを控えたいなと思っています。

なぜ体重を減らすのが難しいのかと考えると、体のほうでは体重を維持するように働くので、自分の意思で減らそうとしてもうまくいかないことが多いのだと思います。

そのため、痩身エステで痩せるのも1つの手段だと思っています。 痩身エステ※話題のキャビテーションで本気痩せ こちらのサイトにもありましたが、今はキャビテーションが人気なのだそうです。

私は今、30代ですが、20代のころは、ダイエットといえば「とにかくタバコをすう」ということなど、ムリが多かったなあ、と思います。 現在、食欲が抑えられないときは、低カロリーのもの、例えばワカメや切り干し大根やひじきなどを大量に食べる、というのが対策です。

私はテレビを見るとなぜかお腹がすく、ということが多いのであまりテレビを見ないことにしています。 テレビでは高カロリーな、揚げ物やスイーツなどを放送するので、お腹がすくのかな、と思います。 ツイッターでは、深夜に食べ物の写真をアップするのは「メシテロ」と騒がれるくらい微妙な問題です。

そして、これはみんなそうだと思いますが夜中に食欲がわくことが多いです。 ある本に、「夜の食欲は別人格だ」とあって、みんな夜中に謎の食欲がわくのだなあ、と思いました。

しかし、私は夜中は絶対に食べないということが続いたときがあって、やっぱり夜中に食べるのはよくない、夜の食欲は「わがまま」だからといってやりすごすという選択もあるのだな、と考えます。